2017年3月18日・19日限定「ドクターイエロー運転室公開とリニア・鉄道館 貸切イベント」ツアー発売!

blank 乗り物
この記事は約3分で読めます。

阪急交通社では、「ドクターイエロー運転室公開と名古屋 リニア・鉄道館 貸切特別イベント2日間」を1月5日(木)から発売。貸し切りイベントや通常は未公開のドクターイエロー(T3編成)の運転室や検測機器室を公開も予定しており、盛りだくさんで注目ツアーです。

スポンサーリンク

ドクターイエロー運転室公開と名古屋 リニア・鉄道館 貸切特別イベント2日間」

追記 2022年2月現在、2017年以降、開催されていません。コロナ終息後の開催を期待します。

今年3月に「のぞみ」デビュー25周年を迎え、また4月にはJR発足30周年をむかえます。この特別企画となっています。

のぞみ25周年記念の専用臨時列車で東京駅を3月18日(土)と19日(日)に出発し、車内では車掌による特別放送をしたり、リニア・鉄道館 閉館後の夜間を貸し切り、特別限定イベントを開催する予定です。

日時・金額など

ドクターイエロー運転室公開と名古屋リニア・鉄道館 貸切特別イベント2日間
出発日:2017年3月18日(土)、19日(日)
発着地:JR東京駅 (JR品川駅 、JR新横浜駅からも乗車可)
旅行代金:大人45,000円、小学生35,000円(2名1室利用1名料金)

幼児旅行代金(3~5歳)は30,000円となります

※1名1室 追加料金2,000円

ツアーポイントは?

★往路は新幹線のぞみ号貸切特別専用車にて車掌による特別放送・特別記念品をプレゼント
★往路新幹線車内で、小学生限定車掌業務見学ミニツアーを実施
★リニア・鉄道館閉館後に貸切り、のぞみ25周年を祝うオリジナル特別メニューを含む食事会を開催
★JR東海発足時からの人気CMにまつわる有名サプライズゲストが登場!
★通常は未公開のドクターイエロー(T3編成)の運転室や検測機器室を公開
★各種シミュレータの無料開放(当日抽選または整理券にて案内予定)

また、行程1日目は、名古屋海洋博物館。行程2日目は、さまざまな“ものづくり体験”ができる「トヨタ産業技術記念館」や、全国のレジャー施設の中でも人気上位を誇る「刈谷ハイウェイオアシス」、工夫された展示方法やユニークな解説で知られる「竹島水族館」を見学を予定しています。

詳しいツアー内容は 阪急交通社 まで。

ドクターイエロー運転室公開と名古屋リニア・鉄道館 貸切特別イベント2日間

関連記事はこちらも

ドクターイエローみました!

家族連れで安いUSJ、ディズニーリゾートに近いホテル

羽田空港の飛行機が見えるホテル

コメント

タイトルとURLをコピーしました