体験記!トーマス&ジェームスを連結!クリスマス特別運転で重連!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

トーマス号&ジェームス号の機関車を連結した、重連運転に行ってきたよ!動画もあります。きかんしゃトーマス原作出版70周年を記念した、12月24日・25日限定のクリスマス特別運転でした。報道機関向けに連結運転をしたことはあるけど、営業運転としては初だそう。

重連!トーマス・ジェームス

スポンサーリンク

いつもと何が違うの?

昨年2014年から、大井川鉄道にて、トーマス号とジェームス号が、6月~11月頃まで、金土日と夏休み期間のみ運行しておりました。しかしもともと、トーマス号がメインで走っていて、ジェームス号は本数も少なく、レアなのです。

昨年はクリスマスの特別運転は、なかったので、今年が初めてのイベントになります!

thomas-xmas

12月19~25日までクリスマス仕様に変身!

クリスマスの特別運転のみ、トーマス号・ジェームス号ともに煙突は帽子をかぶり、クリスマスの装いに変身!

さらに、客車内もクリスマス仕様に!車窓へのクリスマスデコレーション、ポスター、モール、リース飾り付けなどが、クリスマス一色に変身してました。

クリスマスの24日・25日のみ、特別な運転をするよ!

今回、見に行ってきたのが、このイベント!!

実は、トーマスとジェームスが「連結運転」するんです。重連運転とも言うのですが、これまでも大井川鉄道のトーマス号とジェームス号は、少なくとも1回は重連運転をしています。

重連運転とは、鉄道において機関車が牽引力を増加させるときや急勾配区間などで2両以上の機関車を連結して、列車を運転することをいう。

以前、静岡に住む両親が教えてくれたのですが、その際は行けなかったので、今回はとても楽しみにしてました。

重連運転は、トーマスの実際の原作でも、アニメでも重連運転はしてるでしょう。トーマスやその仲間たちとの友情を語る上でも、重要な運転であることは間違いありません。

connected-sl

ただの蒸気機関車の重連運転とは違うんです!!!

connected-sl-2

トーマスフェアもクリスマスだけ特別

期間中、千頭駅構内ではイベント「トーマスフェア」を開催。10:00~16:00まで
トーマスフェア会場にクリスマスツリーもありました。

運転日の毎日 11:50頃 ~ 13:35頃 の時間に、千頭駅構内のトーマス広場で
「パーシー」「ヒロ」「トーマス」「ジェームス」が並ぶんです。ラスティも同広場にいます。「ヒロ」「パーシー」「ラスティ」もサンタの帽子やクリスマス衣装に変身。

thomas-friends-2

thomas-friends

この「トーマスフェア」は、入場料金500円(税込)(小学生以上)で、ヒロやパーシーの運転台に入ったりできます。

また、この入場料だけで、トーマス号・ジェームス号の進行方向を変える“転車台”が見られます。これ、人力なんです。6人でよいしょ、よいしょと動かすところがまた良いんです。

新金谷駅は電動で、千頭駅は人力です。必見です!

turntable-thomas

特別な連結運転の様子はこちら!

4Kで撮影しています。が、画質が安定していなくHDの時もあるみたいです。良かったらみてください。

チャンネル登録も是非!お願いします!

今年は「きかんしゃトーマス」原作出版70周年!

12月24日は、「トーマス絵本の発売70周年スペシャル」として、NHKでトーマスのルーツをたどる番組が放送されました!再放送の情報があれば、追記しようと思います。

きかんしゃトーマスのヒミツ旅 誕生70年 世代を超えたおくりもの

12月24日(木)【総合】後7:30

トーマス誕生の地を特集するドキュメンタリーでは、作品のモデルになった機関車や鉄道などを紹介し、発想の原点となった数々のエピソードに迫ります。

【出演】ジョン・カビラ(ナレーター)、比嘉久美子(トーマスの声)

新金谷駅では、転車台が線路敷地の外側から見物でき、石炭を積む作業も見られます。また、トーマス号は無理かもしれませんが、通常のSLの運航の際は、停車している機関車の機関庫もお願いしたら入れてくれますよ。とても気さくな方も多いので、是非思い出いっぱいつくりましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加