キリン取手工場で 真の「一番搾り」を飲む! 大人の社会科見学[飲料] 

柏近郊のお出掛けネタ
スポンサーリンク

見学の所要時間70分、首都圏で販売されるビール、発泡酒などを製造している、「キリンビール取手工場」の見学。2~3杯の試飲あり。真の「一番搾り」を試飲できる一番麦汁と二番麦汁の飲み比べ麦芽の試食、ホップの香りも体験できるツアー。ビール工場ならではのお土産も多く嬉しい。

発酵タンクと貯蔵タンク、合計139基が並ぶ。敷地面積26万㎡。工場内には1970年の工場操業開始から37年間使用した国内最大級の仕込み釜を展示している。

取手駅からは徒歩で20分ほど。

見学のながれ

kirin_toride_dougama

所要時間70分 はじめに約15分ほどの映像を鑑賞。一番絞りのおいしさの秘密や製造工程などを学習する。①仕込室、②発酵・貯蔵、③充填 と、この順番で見学します。

kirin_toride_koutei

明治14年には、日本人の口に合うようにつくられたビールが発売されていたそう。
日本に初めてビール醸造所がつくられたのは横浜の山手で、当初は居留地の外国人が主なお得意様だったとか。ここ取手工場では、ハートランドビール、ハイネケンも製造。

kirin_toride_bakugakirin_toride_beer

大型バスで移動しながら広い敷地を巡る。仕込室に入ると独特の香りが。

kirin_toride_heartland

取手工場では、ハートランドツアーと、一番搾り うまさの秘密体感ツアーを行っております。ビール以外にチューハイを製造しているラインも見学できます。

おまちかね、試飲コーナーへ!

ビール、清涼飲料水、おつまみなどを味わえます。試飲は3杯まで可能。ハートランドビールをはじめ、一番搾り、氷結、FREEなど。ビール工場の見学のあとの試飲って、どうしてあんなに美味しいんですかねえ。出来たてに勝るものはないですね。

期待膨らむ・・・お土産コーナーへ

店舗によって多少ラインナップが異なるので、必ず置いてるとは限りませんが、一風変わったお土産が人気。グラスは自慢できそう!コースターなんか素敵なデザインですね。

キリンビール 取手工場
電話番号0297-72-8300
お問い合わせ時間9:00~17:00(月曜日を除く)
予約方法電話・インターネット
受付時間3カ月前から
定員2~100人
見学実施日火曜日から日曜日
見学開始時間9:30、10:30、11:30、13:30、14:30、15:30
料金無料
年齢制限なし
URLHPはこちら
住所茨城県取手市桑原188-1
交通各線 取手駅から徒歩20分
駐車場13台

コメント

タイトルとURLをコピーしました